honnan booksサイズの『空気売りの少女』フランス語version(日本語訳つき)がもうすぐ発売開始になります!

 

今回は色校正をした甲斐あって、色味は思った通りの仕上がりになりました。

かがりも日々順調に進んでいます。

見返しの色は今回は炭でかっこよく!

本文をハードカバーと接続して、あとはノリが乾くのをじっくり待つだけです。

そのあいだにも、次の本文をカットし穴開けする有歩と、それを折ってかがるなつき。その繰り返しです。

500冊がんばるぞー!!