『balance』ができるまで vol.1

ある日、あるほさんから私に「こんな絵本つくりたいんだけど」と、原案とともに、こんな絵が送られてきた。絵を送ってまで伝えたかったものとは、、、
なんておもしろいんだ!!あるほさんらしい笑

この棒人間どうなったかは、また次のお話…

『balance』が出来るまで vol.2
あるほさんから送られてきた棒人間の絵がどうなったか、、、の、続きです。

いつも、イメージだけ伝えて、絵のことは完全私に任せるあるほさんが、こんな本を作りたいからこんな絵描いて、の要望で、ここまで具体的なのは初めてだったから、新鮮でうれしかった。
うん、よし!この、あるほさんが描いた絵に近い単純な線で表現しよう!

こんなのどう?と、見せたら、どんぴしゃり!
素材が揃ったら、あとは、あるほさんの腕のみせどころ。なのですが、、、それはまた、次のお話^_^
(写真は、どーしよっかなーの時の落書きです)

『balance』が出来るまで vol.3

こんなのどう?と、絵を見せたら、どんぴしゃり!
素材が揃ったら、あとは、あるほさんの腕のみせどころ、、、の続きです。
各ポーズ1つしか私は描いていないのに、次の日にはこんなことになっていた‼︎ まるで模様。
(これは、裏表紙になりました)

あるほさんからの次なる課題は…月と地球???

それはまた、次のお話^_^

『balance』が出来るまで vol.4

あるほさんからの次なる課題は…月と地球???
棒人間の次はこんな絵が送られてきた。
なるほど、月と地球ね、すぐ描くよ!
と、絵具を出して描き出そうとして筆が止まる。
あれ?地球って、どんな地球を描いて欲しいんだ?
国を描くのはおかしい気がしたし、ましてや日本を真ん中に描くのは違う気がした。(でも、何気なく描く地球って、日本から描いちゃうのね…)

「地球って、どんな地球?」あるほさんの考えている地球とは???

それはまた、次のお話、、、

『balance』が出来るまで vol.5

「地球って、どんな地球?」あるほさんのおもう地球って???
送られてきたのは、月から見た地球の写真だった。
海と陸と。
月ではウサギがおもちをぺったらぺったん。
地球と月。素材ができたら、あとはあるほさんの腕の見せどころ!

次なるお題は、前からの姿か後ろからの姿か、わからないような人間???

それはまた、次のお話、、、

『balance』が出来るまで vol.6

あるほさんの次なるお題は、、、前からの姿か後ろからの姿か、わからないような人間???

「万才して喜んでる人と、ガッカリしてる感じの人、片手を横に出してる人、の3ポーズを描いて欲しい」と言われた。しかも前後不明に、というのだが、いったい、これらはなんに使われるのか…

これにて、あるほさんが必要とする絵は全てそろったことになる。
棒人間、月と地球、前後不明の三体。

あとはどうぞ、『balance』を手に取って、ぜひともあるほさんが表現したかったその真相をご覧ください!