『空気売りの少女』の原画

今日は、明日から始まる「あるほなつき展2019」の搬入でした。

空気シリーズ『空気売りの少女』と、新作『さがしています』の世界をテーマに、展示しました。

『空気売りの少女』が行き来する世界

写真家 前田有歩と絵描き さとうなつきが、お互いの違いや良さを認め合いながら作った作品たちです。

原画スペースにスポットライトを取り付けているところ

るーつ企画として始動してから、山形県では初めてのあるほなつきの展覧会です。

新作絵本『さがしています』も、お楽しみいただけます。

皆さまのお越しを会場にて、お待ちしております!

☆展覧会詳細

①写真絵本『空気シリーズ』の展示
2019年6月15日–23日 9:00–18:00

あるほなつき(AlfoNatski ≠ Alfo + Natski ) は、写真家、まえた あるほ(Alfo Maeta) と、絵描き、さとう なつき(Natski Sato) のユニットとして2015年から作品を作り続けてきた。作品を作るにしたがって、『一人の人間の中にいる、もう一人の自分』という存在を意識するようになった。例えば、さまざまな決断を求められ自身のなかで葛藤がうまれ、それでも一つの答えを出さなければならない場面。出した答えに後悔する事もある。それは、二人でいる状況と、ほとんど変わりがない。それでも、「共通の目標」があるならば、そのために努力をし、知恵を絞る。結果的には「何とかなる」というのが実感である。このことを帰納的にたどっていけば、もっと多くの人たちとの関係性に於いても、同じ事が言えるのではないだろうか。
「共通の目標」が定まらないのであれば、せめて、「相互に関心を持つ」ことから始めたいというメッセージを展示に込めた。

②写真絵本『木の玉っころちゃんシリーズ』の展示
2019年6月21日–23日 9:00–18:00

東根市公益文化施設
まなびあテラス
東根市美術館 市民ギャラリー
〒999-3730 山形県東根市中央南1-7-3
【お問合わせ】
るーつ企画 代表 前田 有歩(あるほ)
TEL : 080-1133-7769
MAIL : alfonatski@rootsplanning.jp
URL : www.rootsplanning.jp
SNS : www.facebook.com/rootsplanning