写真は機会あるごとに撮ってきた。

イメージは、もうとっくにできている。

あとは、絵と写真を合わせて、世界を作り上げるだけとなった。

早くみなさまのもとへ、お届けしたいな!