釜淵保育所で読んだのは、あきやまただし作「さかさのこもりくん」シリーズ。二冊読みました。

みんな真剣に聞いています!

「くるんじゃない、こもりーー!!」 こもりくんのお父さんのおおもりが手を広げている場面です。